甘辛のれん会へようこそ
のれん誌
2022年05月発行

のれんメール

img9_illust05
のれん令和4,6,7,8,9月号
●たけの子や畠隣に悪太郎         去 来(六 月)
●わくら葉に取りついて蝉のもぬけかな   蕪 村(七 月)
●迎火や母のよはひはとうに過ぎ      つや子(八 月)
●雨もりもしづごころなる夜長かな     青 畝(九 月)
                      新歳時記より
●いと哀しわが友逝きしコロナゆえ     宣 子
●名月や美しすぎてなに思ふ        宣 子
続きを読む…

●コロナに打ち勝つ抵抗力をつけましょう。

22007967_m コロナも長引いてくると、初期の恐怖感や緊張感も、ややもすると、薄らいできたような緩みが、なきにしもあらずかもしれないが、ここは我慢のしどころで、もう一度初心にかえって考えて見直してみよう。
               
 日本人は、もともと誠実で、三密・消毒・マスクを守り、今では、すっかり身についてしまったようで素晴らしいことだと思う。問題は、運動・食生活にあると思う。
 ストレッチは身体に良いと解っていながら長続きはしない。テレビ各局でやっている体操の時間に合わせてやりはじめても、いつのまにか他局の番組に興味が移ったりして続かないこともある。
 結局、私は兎に角歩くことにした。2,3年の間に衰えた筋肉をせめて、元通りにとの願いからである。
続きを読む…

●昆布の栄養と健康

23455669_m 昆布には、ビタミンがたっぷりで、披露を回復し、▲アルギン酸は頭の回転をよくするともいわれている。たっぷりのヨードの適度の摂取は肌の新陳代謝を活発にする。▲u-フコイダンにはガン細胞を消滅させる働きがあり、f-フコイダンには老化防止に有効な作用があると発表されている。▲胃で水分を吸収して量が増し満腹感も抜群。理想的なダイエット食品であるということができる。
  続きを読む…

◎老舗と私

3683826_m●サントリーホールデイングス株式会社
 新入社員の歓迎会で、初めて宴会なるものに出席しその後、女子社員たちと、共に、二次回に誘われ、楽しい時を過ごし、大人になったのだと自覚した時の感激は、今でもしっかり覚えている。
 私的には其の時から、サントリーとのお付き合いが始まったのである。初めて飲んだウイスキーの味わいは、はっきり言って解らなくって「これが大人の味なのだなー」と納得し、一口で酔った気分になっていた。
 結婚後は、夫は、ムード派で、高価なグラスをわざわざ購入し、或いは高級なウイスキーであったり、ビールであったり、チューハイの時もありで、日頃は家業の仕事に追われて、ゆっくり話せないのを取り戻すように、話題も豊富で、秋の夜長を楽しんでいた。
続きを読む…

のれんメール

img9_illust05
のれん令和4,3・4・5月号

●喜んでくれる父母なく卒業す       都 穂(三 月)
●春月の病めるが如く黄なるかな      たかし(四 月)
●日本に帰りて京の初夏の庭        虚 子(五 月)
                      新歳時記より
●春来てもなぜかはずまぬコロナゆえ    宣 子
●薫風の青葉若葉で癒される        宣 子  

続きを読む…

バックナンバー