甘辛のれん会へようこそ
のれん誌
2017年09月発行

のれんメール

img9_illust05のれん 2017,10,11,12月号

秋高し空より青き南部冨士      青 邨(十 月)
神農の祭りの虎をもらひけり     一 杉(十一月)
なりふりもかまはずなりて着膨れて  虚 子(十二月)
                   新歳時記より

続きを読む…

季節のもの   カニ・かに・蟹

e784ff68286260fd63245704c094f8bf_s カン詰めのカニの脚は、殆どがタラバカニ(鱈場蟹)で、昔は北海道のタラの漁場でよく獲れたので、この名がついた。
 タラバカニは、動物分類学ではヤドカリの一種とされていて、ズワイガニと呼ばれている。秋田・新潟ではタラバガニ・福井ではエチゼンガニといい、日本海西部と北海道にかけて、北の冷たい海の深い所に住んでいる。
  続きを読む…

老舗歳時記    清酒 大関株式会社

WS000007正徳元年(1711)に初代当主 大阪屋長兵衛(長部文次郎の始祖)が今津村で創業以来、「大関」は、いつの時代においても、常に顧客のニーズを的確に把握し、あるいは、それを先取りして、受け継がれてきた酒造りの技と心をつくし、数多くの商品を世に送り出してきた。今さら紹介するまでもないと思うくらい「大関」は有名である。
続きを読む…

のれん歳時記     うどんすき 美々卯

WS000006     

自分たちが納得できる物しか お出ししないという 
    家業的な考え方が わたしたちの誇りです。

続きを読む…

食べ頃

8510fa9f4ded47660b49f2d859b0c704_s 10月になると、野菜類が大地の結晶として、出まわる。
 大根・人参・牛蒡・蓮根・自然薯・甘藷・馬鈴薯・里芋・八つ頭・玉葱・生姜・芋茎・うど・秋茄子・初茸・椎茸等。
 松茸は香りも良いが、値もよく、庶民には全くの高嶺の花となってから久しい。以前ほど騒がれなくなってしまい、つまり、我々の生活に大した影響を、もたらさなくなってしまった。ということだろう。
続きを読む…

バックナンバー